本文へスキップ

オンラインであなたの夢のお手伝いをします

ネットショップ開業の支援に力を入れています!

  • ネットショップを開業して売上が伸びてきたら早期に「経営基盤」を固めましょう!開業時の事業計画、法人化(株式会社の設立)、節税、自分の給料を取れる体制、創業融資…ネットショップ専門の税理士事務所にお任せください!
  • なぜネットショップで開業する方をサポートしたいのかというと、開業するときの負担を少なくして商売をはじめられるからです。店舗や事務所を借りて運営するにはやはり少なくない資金を必要とします。ひと昔前は当然としていたそれらの設備投資も、今の時代では最小限の投資で済ませることも可能になりました。主婦をやっていて子育てがひと段落したから仕事をしたい!と意気込んでも、やりたい仕事を見つけることは主婦でなくてもなかなか難しいものです。
  • やりたい仕事をして、社会にも貢献したいという意欲のある方にとって、数年間社会生活から遠ざかっていたブランクや設備投資のために開業当初から借入することは起業することに弊害になってしまいます。そのような環境で、インターネットが普及したことは誰でも起業しやすい環境が整ったとも考えられます。主婦の方に限らず、この商品を、このサービスを世の中に広めたい、という金儲け発進ではない起業家精神から会社をはじめようとする方を支援したいという思いからネットショップでの開業を支援しています。

    ネットショップ専門サイトはこちら

   ↓↓↓ご相談だけの方にも対応いたします。○○○○○○○○イメージ

クラウド会計ソフトfreeeフリー

ネットショップ運営で出てくる様々な問題を解決しましょう新着情報

ネットショップ運営で必要なもの
ネットショップをはじめる前に用意するべきものをリストアップしましょう。すでにプライベートで持っているもので使えるものがあれば、そのまま利用することができますね。また、当面の間、1人でネットショップを運営する予定であれば、1人何役をこなさなければならないのか、知っておくと心構えも変わってきます。大変さはひとしおですが、商品が売れた時の喜びもひとしおです。
ネットショップのメリット/デメリット
ネットショップが実店舗ではないが故のメリットとデメリットがあります。自身の事業のコンセプトに(合う・合わない)も重要です。
ネットショップ運営であれこれ気になること
はじめる前は特にやってみないうちからあれこれと心配するものです。必要以上に心配するのがA型、あとはどうにかなるで開業するのはB,O型、慎重に石橋をたたいて開業時から上手くいくのがAB型、と型どおりにはいきません。開業前に不安の芽は摘んでおきましょう。
ネットショップで食べていくには…
Q.「実際問題、本業をネットショップにして食べていくことはできるのでしょうか?他のネットショップ事業者と交流がないので、同業他社がどうしているのかわかりません。」  多くのネットショップ事業主様を見ているため、皆様が抱えている課題が明確にわかります。
ネットショップの税務調査
副業で会社に勤めながらネットで通販した方、主婦開業のネットショップ出店者、アフィリエイト収入のある方等々、税務申告をこれからする方・していなかった方はご参照ください。
ネットショップを無料で開業できますか?
ネットショップはお金がかからないといいますが、0円で開業することが現実的に可能かどうかを検証します。 初期投資費用を把握することは事業計画を立てる際にも有効です。
事業計画書を書こう!
店舗作りの前に考えておかなければならないことです。継続して運営していくために必須事項です。
ネットショップ経営者のための節税対策
開業したネットショップが軌道にのって利益が出始めたら賢く節税を行いましょう。ネットショップ以外の事業でも使えます!
ネットショップの節税-目次
どんな節税を自分の会社でできそうか具体的に考えながら、できることからはじめましょう。