本文へスキップ

地域の補助金について

東京都中央区を例に最近募集していたものをご紹介します。
興味のある方は、区役所のホームページに申請方法や要件などがくわしく掲載されていますのでご覧ください。

中小企業のホームページの作成・変更費用を補助

『区内に事業所がある中小企業が新たにホームページを作成する場合、または既に開設しているホームページを変更する場合の補助です。』
制作費用の2分の1を補助、限度額は5万円です。

中小企業の展示会への出展費用を補助

区内に事業所がある中小企業が販路を拡大するために、国内で開催される展示会等へ出展する場合に出る補助です。』
 対象経費の総額の2分の1を補助、限度額は15万円です。

都中小企業制度融資『災害緊急』を利用した中小企業者に信用保証料を補助

『東京都では、東日本大震災の影響により業績の悪化や売上げが減少している中小企業者を支援するため、「災害緊急」の融資制度を創設し、東京信用保証協会の保証料の2分の1を補助していましたが、平成25年度も継続して実施します。中央区でも独自に残りの信用保証料を補助しています。
保証料の補助限度額は30万円です。

電気自動車等の購入助成

『自動車公害対策の一環として低公害車の普及のために、電気自動車・プラグインハイブリッド自動車を購入した区民及び事業者に購入費を助成しています。』
経済産業省のクリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助事業の補助金の4分の1で、限度額は25万円です。

高齢者雇用制度導入奨励

『働く意欲のある高齢者の方々が長年つちかった知識や経験を生かして、いつまでも働ける就労環境を整備するために、高齢者雇用を積極的に行う事業主を奨励するものです。』
一事業主につき100,000円の奨励金です。